美容

自宅でVIO脱毛したいなら家庭用脱毛器「脱毛ラボホームエディション」一択

家で手軽に脱毛したい人やあまり脱毛にお金をかけたくない人には家庭用脱毛器がぴったりですが、ほとんどの機種がVIO脱毛ができないって知ってましたか?

VIOのお手入れが一般的になった今の時代、せっかく家庭用脱毛器を買うならVIO脱毛もしたいですよね。

VIO脱毛ができて、痛くない時短の家庭用脱毛器なら「脱毛ラボホームエディション」がぴったりです。

この記事は、こんな悩みを持っている人向けの記事です。

こんな方におすすめ

  • サロンでVIO脱毛するのに抵抗がある
  • 痛くない家庭用脱毛器を知りたい
  • 忙しいから脱毛に時間をかけたくない

脱毛ラボホームエディションとは?

藤田ニコルをイメージキャラクターに使っている、あの有名な脱毛サロン「脱毛ラボ」から家庭用脱毛器の「脱毛ラボホームエディション」が2019年2月に64,980円(税抜)で発売されました。

家庭用脱毛器ですが「脱毛サロンと同じ業務用レベル」と公言しています。

つまり脱毛ラボのサロンで脱毛すること変わりはないということです。

他の家庭用脱毛器との大きな差は下の2点です。

  1. VIO脱毛ができる
  2. 冷却機能で痛くない時短脱毛

VIO脱毛ができる

公式サイトでVIO脱毛への使用を謳っているので安心してVIO脱毛に使用できます。

家庭用脱毛器でVIOへの使用を謳っている脱毛器はほとんどありません

私自身は家庭用脱毛器のケノンを使用してますが、ケノンでもVIO脱毛への使用は謳っていないので、あくまでも自己責任での使用になってしまいます。

<家庭用脱毛器ケノンの脱毛効果の記事はこちら↓>

【写真付き】ケノンで脱毛の効果は本当にある?2か月試してみた結果

家庭用脱毛器を検索すると必ず出てくるケノン。 値段も69,800円するので興味はあっても気軽に買える金額ではないので、脱毛効果が本当にあるのか気になりますよね。 ケノンの販売元は株式会社エムロックやア ...

続きを見る

サロンでVIO脱毛をする場合、足を開いてデリケートな場所を人に見せるのが恥ずかしかったり、臭いがしないか心配になったりしますよね。

家庭用脱毛器であれば自分でお手入れできるので恥ずかしさとは無縁です。

自分の納得がいくアンダーヘアの形にすることができます。

 

冷却機能で痛くなく時短

他の家庭用脱毛器と脱毛ラボホームエディションの大きな違いの冷却機能。

通常、家庭用脱毛器で脱毛するときは

  1. 脱毛する場所のムダ毛を剃る
  2. 照射する場所を保冷剤で冷やす
  3. 冷やした場所に照射する

この手順で脱毛を行い2から3を何度も繰り返します。

保冷剤で冷やすことで、痛みを減らすことができるからです。

保冷剤で冷やして照射するのはとても手間と時間がかかります

脱毛ラボホームエディションでは照射ライトのまわりに冷却クリーニング機能が搭載されています。

脱毛したい場所を冷やしながら照射できるので、他の脱毛器に比べて痛みも少なく脱毛時間も短く使えます。

連続照射を1秒おきにできるので全身脱毛がわずか15分で終わるのも魅力的ですね。

脱毛ラボホームエディションの公式サイトはコチラ>>

サロンよりお得な脱毛ラボホームエディション

サロンの脱毛ラボに通うと全身脱毛6回分で159,980円かかるのに、脱毛ラボホームエディションが半額以下の64,980円で販売されているのはなぜでしょうか。

それは脱毛サロンでかかる人件費や家賃等がかからないからです。

脱毛サロンでの施術を自分で行うため、その分が削減できるからです。

脱毛ラボホームエディションは1台で30万発も照射できるので、全身脱毛を約300回分利用できます。

脱毛ラボのサロンで全身脱毛6回分で159,980円。

脱毛ラボホームエディションなら、全身脱毛1回分が217円です。

サロンに通う半額以下で50倍分の全身脱毛を行うことができます。

  脱毛ラボホームエディション 脱毛ラボ(サロン)
価格

64,980円

(全身脱毛300回分)

159,980円

(全身脱毛6回分)

全身脱毛1回分の価格 217円 9,999円

セルフで脱毛するだけで、サロンと比べてここまで大きな差ができるならセルフ脱毛のほうが断然お得ですよね。

 

 

脱毛ラボホームエディションの公式サイトから購入する>>

 

まとめ

サロンでの脱毛は寝ころんでいれば終わるので簡単で楽ですが、自分の予約したい日が空いていなかったり人件費がかかる分、値段が高くなりがちです。

脱毛ラボホームエディションなら自分で脱毛する手間もありますが全身脱毛がわずか15分で終わるので負担も少ないです。

自分の好きなタイミングで脱毛したい人には家庭用脱毛器がおすすめです。

VIO脱毛もできる脱毛ラボホームエディションは貴重な機種なのでVIO脱毛もしたい人にはぴったりです。

<こちらの記事もああわせて読まれています>

【写真付き】ケノンで脱毛の効果は本当にある?2か月試してみた結果

家庭用脱毛器を検索すると必ず出てくるケノン。 値段も69,800円するので興味はあっても気軽に買える金額ではないので、脱毛効果が本当にあるのか気になりますよね。 ケノンの販売元は株式会社エムロックやア ...

続きを見る

あなたに合う脱毛は?医療脱毛・脱毛サロン・セルフ脱毛を種類別に徹底解説

ふとした時に気になるムダ毛。 いままでカミソリでお手入れしていたけど、剃り残しや毛穴のプツプツが気になったり、剃っても剃っても生えてきてお手入れが大変だったり… 「いっそのこと脱毛しようかな」と調べて ...

続きを見る

-美容
-, , ,

Copyright© アラサーLife.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.